忍者ブログ

ムーヴカスタム整備記録ブログ

ムーヴカスタム(GF-L900S)の整備記録を付けていきます。

ムーヴの点火プラグを交換して(もらって)みたVer0.10

 はじめに

 ディーラーの整備士さんにムーブカスタム(ターボ)の点火プラグを交換してもらった、どうでもよい感じの記録ですが、僅かな情報価値はあると思いましたので公開することにしました。

 なぜディーラーでやってもらったのか

 ムーブカスタム(ターボ)の場合はエンジンルーム内のパーツをいくつか取り外さないとスパークプラグにたどり着けません。いつものようにカー用品店での交換でも良いのですが、今回は信頼性を優先してディーラーでやってもらうことにしました。当時、車検時期だったのでそのついでにという事情もありました。

 ディーラーだと費用が高くないのか

 費用は、カー用品店での交換と比較してもあまり変わらないと思います。部品代はディーラーの方が若干高いですが、今回は部品代のみで交換作業をやってもらえました。イリジウムプラグ(1,500円)×3(本)で4,500円でした。点火プラグは頻繁に交換する部品ではありませんし、交換作業は自社の車の整備に慣れているディーラーの整備士さん達にとっては大した時間もかからず楽に出来る作業だと思います。

 自分で交換しても良いのですが、ボルトなどがかなりきつく締めてあることが多く、それなりの工具を使用せずに作業して万が一ボルトをなめたりしてしまった場合、場所が場所だけに修理費用がものすごく高くなったりするようです。

 最後に

 おそらく車検のついでに交換を頼めば、今回と同様に部品代のみで交換してくれるのではないでしょうか(保証はできませんけど^^;;)

 当初、点火プラグを別の場所で購入し、それを使って交換してもらおうとしていました。しかし工賃が通常の交換よりもすごく高くなる様なので断念しました。カー用品店でのタイヤ交換の時と一緒ですね。気をつけましょう。

 →ムーブカスタムの点火プラグ型番はこちら

 この記事は2008年7月頃に公開され、改訂を重ねて現在に至ります。

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

トラックバック

ブログランキング


↑1クリックお願いします^^

ムーブカスタム紹介

ムーヴカスタム(GF-L900S)の画像

型式:GF-L900S
エンジン型式:EF-DET型エンジン
総排気量:659cc
トランスミッション:AT

必ずお読み下さい

当ブログ内の記事を参考にする前に以下の「免責事項」をクリックして表示されるページを必ず読んで下さい。

[免責事項]

楽天でお買い物



ムーヴ(L900S)の中古パーツ購入

スポンサードリンク

アクセスカウンター

自動車ニュース

管理人にメールする

こちらからお願いします^^